あわら温泉観光を楽しむためにナビします

ゆのくにの森

ゆのくにの森

ゆのくにの森は13万坪の広いスペースの自然の森の中に造られた伝統工芸のテーマパークです。自然の森の中には、輪島塗館、金箔の館、オルゴール館など18の館があります。それぞれの館は趣のある古民家の佇まいです。各館でそれぞれの伝統工芸の体験を楽しめます。

また、ここにしか無いお土産から石川、福井両県の工芸品から海産物までたくさんのお土産までもを販売しています。

森の中ほどにオルゴール館があってオルゴールの組立体験ができます。お気に入りの曲の本体を使って、オリジナルのオルゴールを創る事が出来ます。曲は最新ヒット曲から懐かしい曲、童謡まで常時70曲の在庫があり若い女性に人気の館です。

この茅葺きの古民家は、茶の湯の館です。館の中には、土間と板間に一つずつ大きな囲炉裏があって、囲炉裏の中では炭火がゆっくりと燃えています。囲炉裏端で御抹茶、大きな餅の入ったぜんざい、珈琲などゆっくりと楽しめます。

ゆのくにの森には、自然満喫コースもあって秋は紅葉、春は桜が楽しめます。写真の左側に見えるのは、水と緑のアメニティーゾン睡蓮の池です。睡蓮は、7月初旬から9月中旬ぐらいまでが最盛期です。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional